忍者ブログ
 発達障害を持つ息子との毎日。                                                      息子の成長を願い、望み、時には喜び、時には悲しみ、                                           それでもきっとたくさんの花を咲かせてくれると信じて過ごしている様子です。                                    私の愛すべき娘と息子との日々をご紹介します。(^∇^*)♪
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
鈴蘭
HP:
性別:
女性
職業:
介護福祉士
趣味:
娘と息子♪
自己紹介:
 発達障害の息子と共に歩む
母親です。
 毎日を楽しく過ごす事を
目標に頑張っています。^^
 それでもやっぱり楽しい
事ばかりではありません。
 時々グチもこぼしますが、
宜しくお願い致します。
ブログ内検索
最古記事
 [PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 福岡の事件を何度も考えてみました。

 ニュースを見て、新聞を読み、何度も何度も考えてみました。

 辛かったお母さんの気持ち。
 そして、自分の気持ちを上手く伝えることが出来なかった
寂しいお子様。

 本当に辛くて仕方がありません。

 今までも親による子どもの殺害、また逆に子どもによる
親や近親者の殺害など等、痛ましい事件は繰り返されています。

 あまりにも多くの事件が起き、その事件が解決しないうちに
また次の事件が起こってしまう。

 溢れそうな情報の中で、『その後』を深く掘り下げたニュースを
耳にする事はあまりありません。

 いつの間にか『ああ。そんな事件もあったなぁ』

 そんな風に時が過ぎてしまいます。

 その度に不安な気持ちに駆られます。

 何故、どうして、そうなってしまったのか。
そして、その後はどうなっているのか、問題の核心と言える
べきことはどう解決したのかしないのか。。。

 今回の事件はハッキリと『発達障害』と、障害名が出ました。
果たしてその事を正しく理解してくださる方々がどれほどいるか。

 そして、息子も含め自分が『発達障害』を持っていると
自覚している子どもたちにはどう映ったのか。。。

 『動機』の一つとして、また、子どもの状態を伝える為に
『発達障害』という名称を出したのでしょうが、それについての
説明が殆どされていない事にとても不安を感じました。

 私は目に見えない障害をひと括りに『発達障害』としてしまうのは
乱暴な考え方だと思うのです。

 障害名を出すならば、最低限それについての説明もして
欲しいと思うのは私だけではないと思います。

 苦しんでいる親子がいる。

 毎日を苦しみの中で過ごしている親子がいる。

 そして、子どもの幸せを願い、日々考えている親がいる。

 この件をきっかけに少しでも世間の方々に理解して頂ければ…
そう 願ってやみません。

 私は今、職場で息子の障害の事を隠す事はしません。
息子の症状を語り、対応策を語り、そして少しでも理解して欲しいと
思っています。 ←もちろん聞かれれば、です。

 まずは 身近なところから。。。

 小さな一歩ですがほんの少しでも頭の片隅に残っていれば、
いつかそういった子どもたちに出会った時に少なからず
理解してくれると信じています。

 自分に出来ること。

 少しずつ始める時期だと思っています。


 福岡の亡くなったお子様のご冥福を心からお祈りすると共に、
その死を決して無駄にすることなく、この障害を背負った
子ども達が笑顔で生きて行ける道筋を少しでも作って行きたいと
思います。  
PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[455] [454] [453] [452] [451] [450] [449] [448] [447] [446] [445]

Copyright © 日々の徒然日記 ^^。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]