忍者ブログ
 発達障害を持つ息子との毎日。                                                      息子の成長を願い、望み、時には喜び、時には悲しみ、                                           それでもきっとたくさんの花を咲かせてくれると信じて過ごしている様子です。                                    私の愛すべき娘と息子との日々をご紹介します。(^∇^*)♪
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
鈴蘭
HP:
性別:
女性
職業:
介護福祉士
趣味:
娘と息子♪
自己紹介:
 発達障害の息子と共に歩む
母親です。
 毎日を楽しく過ごす事を
目標に頑張っています。^^
 それでもやっぱり楽しい
事ばかりではありません。
 時々グチもこぼしますが、
宜しくお願い致します。
ブログ内検索
最古記事
 [PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かなりの長い間、更新せずにいました。。。
息子、20歳でそして今現在無職です(^▽^;)
最近のマイブームは神社巡り。
神社に勤めたいと言う有様(笑)
でもでも真っ直ぐに元気に前向きに明るく、そして庭の野良猫に餌付けしています。
息子と野良猫の親子5匹、養っている私はやっぱり偉い!(*≧∀≦*)
PR
 一人旅 
息子も19歳。
早いものですね~

 就職してから早1年が経とうとしていたのですが、
残念ながら今月で退職の運びとなりました。。。
何があったのか詳しく話さない息子、そして詳しく聞かない母。

 ただ、ある日『この仕事合ってないんじゃない、って言われた』と息子。
合ってないわけないです。合う仕事を選んだんだから。
だから、理由は別にあるはずです。
 でも、そんなことは本人がわかっているでしょう。
わかっているからこそ私は敢えて聞かないし、止めもしません。
1年、よくもったと思います。 正直数ヶ月だろうとも覚悟していました。
それが1年! すばらしいじゃないですか!(^▽^)/
と、思うようにしています。(笑)

 それでも毎月生活費として4万円家にいれ、がんばった経験は必ず息子の
力になると思っています。

 お疲れ! 息子!

 で、もって最近の息子は神社がお気に入りで、今日から有給消化の旅に
関西方面の神社巡りの旅に出ました。
もちろん自分の稼いだお金で。
寝袋持って。(笑)

 すごい成長ですよね!
好きなことに関してはサッと行動に移せる息子。
病院なんて未だに一人で行けないくせに。。。

 自分で切符の手配をし、時刻表も見て、朝の4時に起きて、
5時の始発に乗って、今もメールがきているけど、今やっと目的地目前です。
 いつ帰ってくるかもわからない気ままな旅。

 人の少ないところに住みたい

 いつからか息子が言うようになっていました。
で、最近、息子が落ち着く場所は神社です。
熱海の神社に毎週通っている息子。
 いつか色々有名じゃない神社を回ってみたい、
そう言っていた息子の夢の実現です。

 母としてはちょっと、、、ううん、本当は大いに心配です。
でも、言い出したら聞かない息子。
 何より息子の夢を止めることなどできません。

 『まぁ、楽しんでおいで』と、息子の背中を送り出しました。
本当に、長い間ご無沙汰していました。
毎日平和に過ぎていき、あっという間にもうすぐ息子、高校卒業です。^^
就職活動も何社か周り、残念ながら第一希望の鉄道関係の会社には入れなかったものの、デザイン会社に内定が決まりました。(^▽^)/
そして大学に5年も通った娘も無事内定。
長かった。。。
そして高かった。。。
母子家庭の我が家にはキツイ出費が続きましたが、何とか出口らしきものが見えてきました。
まぁ、社会人になってからも、息子にとっては大変な毎日が続くと思います。
そして私も去年から有料老人ホームからグループホームに転職し、お給料は大幅に下がったものの、充実した毎日を送っています。
念願だったケアマネの試験にも合格し、子どもの手がすこ~し離れたら、自分の夢に向かってがんばって行きたいと思っています。
息子を育てて今更ながら本当に多くの事を学び、多くの方と出会うことができました。
これは貴重な私の経験値。何よりの宝物です。
HPを見てメールを下さるたくさんの方々、本当にありがとうございます。
そのメールに励まされてゆっくりゆっくり進んできました。
今日はご無沙汰のお詫びとお礼です。
これからもこのHPはマイペースに続けて行きたいと思っています。
雪が多い今年、どうか皆様お怪我やお風邪をひかれませんように。。。
そして今年も笑顔が多い1年をお過ごし下さい。(o^∇^o)ノ
 
 

今後共宜しくお願い致します。emoji
  
 私の娘。 21歳。 大学3年生が、先日一人暮らしを
始めました。

 以前から、そう言ってはいたものの、行動には移さなかった
娘ですが、本当にあっという間に、1か月足らずで
物件を自分で探し、自分で荷造りをし、そして
巣立って行ってしまいました。

 堪える・・・。

 正直これほど精神的に娘に依存していたのかと思うほど
娘のいない生活は辛くて悲しいです。(TωT)

 心にぽっかり穴が・・・
なんて生ぬるいものではなくバズーカ砲で穴をズドンと
空けられたかのようです。

 よくブログで息子に早く一人立ちを・・・
なんて書いていた私ですが、ここにきて急に不安が・・・

 もしも、息子も一人立ちしてしまったら一体どうなるんだろう・・・

 怖い。

 怖い、怖い・・・。

 なんだかんだと子どもで泣いて、子どもで笑ってそして
子どもと共に成長してきた私。

 子どもに一人立ち一人立ちと偉そうに言ってはいましたが、
今は私が子どもから一人立ちをしないといけない。

 痛切にそう感じています。

 子どもの成長は早いです。

 そして、親の手を必要とする期間なんて子どもの人生から
見ればほんの一瞬。 ただの通過地点です。

 それに比べ親の子どもに対する依存度と言ったら、
貪欲で底なしで、我ながら自分に呆れ果ててしまいます。

 それでも、やっぱり思い知るのは子どもたちをこんなにも
愛している という事。

 ずっと一緒だと思っていました。

 そしてずっと必要とされると思っていました。

 口では何度も早く一人立ちを・・・と言いながら。

 娘の一人立ちを見送ってまたひとつ、
子どもから学んだ気がします。

 みなさまもどうか、今の、毎日の、この瞬間の
子育てを大切に、そして楽しんで下さい。
 最近の息子はいちいちうるさいです。。。

 テレビを見ている時などは、いちいちテレビ相手に
そんなのありえないじゃん』とか『何偉そうに言っているんだよ』とか
だから政治家なんてバカばかりなんだよ』などなど

なぜ、専門家が言っていることに自分なりの反論をするのか、
なぜ、ドラマをドラマとして楽しめないのか、
なぜ、そんなにも反抗的なのか。。。

これじゃあ、友達もたまらないだろうなぁ。。。
と、考えてしまう私。(-"-;A ...

先日の修学旅行の説明会に行った時は担任の先生から
『仲の良いお友達が一緒のグループに誘っても、嫌だと言って、
混じろうとしないんですが、何かありましたか?』と聞かれ
息子に尋ねたところ

だって俺、一人で行動したいんだよ。
部屋だって1人部屋がいいんだよ


と、何とも高飛車な発言。

梅雨のジメジメ天気の日でも、冬用のジャケットを着て
登校している息子。
その理由は『だってポケットにいれる物がたくさんあるんだよ
との事。

伸ばしている髪の毛を後ろで束ね、とっても個性的で
クールな息子。

でも、ニキビができて、皮膚科に行くように言うと

オレ、一人で行けないから一緒に来てよ~
なんて言ったりします。( ̄▽ ̄)

まぁ、大人の手前の子どもなんでしょう。。。
≪ Back 

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

Copyright © 日々の徒然日記 ^^。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]