忍者ブログ
 発達障害を持つ息子との毎日。                                                      息子の成長を願い、望み、時には喜び、時には悲しみ、                                           それでもきっとたくさんの花を咲かせてくれると信じて過ごしている様子です。                                    私の愛すべき娘と息子との日々をご紹介します。(^∇^*)♪
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
鈴蘭
HP:
性別:
女性
職業:
介護福祉士
趣味:
娘と息子♪
自己紹介:
 発達障害の息子と共に歩む
母親です。
 毎日を楽しく過ごす事を
目標に頑張っています。^^
 それでもやっぱり楽しい
事ばかりではありません。
 時々グチもこぼしますが、
宜しくお願い致します。
ブログ内検索
最古記事
 [PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 習慣 
 歯を磨く。時間割を揃える。食事の前には手洗いうがい。
等など、一度にやらすのは大変ですが、一旦習慣化されれば
息子は続ける事が出来ます。
 まぁ、その習慣化させる事が大変なのですが・・・(;^^A 

 しかし、習慣化されると、その事について疑問を持たず続ける息子。
当たり前と思ってしまい、別段疑問を持たず続けているのでしょうが、
不思議に思う事があります。

 その1例が就寝時間。

 9時には消灯、就寝。
これは小学校に入学してからの決まり事で習慣です。
しかし娘が昨夜ポツリと・・・『ね~、ね~。Yっていつまで
9時に寝かせるの?』
と疑問を投げかけてきました。

 『ああ、そう言えばそうだね~』と私。
『私の時にはすでに10時位までは起きてたよ~』と娘。
『だって、Yが何も言わないんだもん。言わないからいいんじゃない』
『う~ん。。。そりゃそうか~』
『でも、この分だと就職しても9時に寝たりするんじゃない~?』
『ありうる、ありうる。。。』
『ただいま~って帰って来て、おお~もうすぐ9時だ~とかね』
『わはは♪』

 これも息子の特性なのでしょうか。
何故、こんなに早く寝るのか。
何故、いつまでたっても9時なのか。
何故、お友だちは遅くまで起きていていいのか。。。

 そういった疑問不満はないようです。

 お小遣いも未だに無し。
もちろん欲しい本がある時等はお金を渡しますが、
基本的にお年玉で1年間やり繰りして過ごしています。

 まぁ・・・
早寝は健康にいいからもう少し様子を見てみよう。
と、言うか、いつ言い出すのか、どう切り出すのか
本人の口から聞きたいと思っています。

 現在9時50分。
先ほど読み聞かせを終え、息子は既に夢の中。

 おやすみなさい。いい夢を・・・☆。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆
PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[266] [265] [264] [263] [262] [261] [260] [259] [258] [257] [256]

Copyright © 日々の徒然日記 ^^。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]