忍者ブログ
 発達障害を持つ息子との毎日。                                                      息子の成長を願い、望み、時には喜び、時には悲しみ、                                           それでもきっとたくさんの花を咲かせてくれると信じて過ごしている様子です。                                    私の愛すべき娘と息子との日々をご紹介します。(^∇^*)♪
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
プロフィール
HN:
鈴蘭
HP:
性別:
女性
職業:
介護福祉士
趣味:
娘と息子♪
自己紹介:
 発達障害の息子と共に歩む
母親です。
 毎日を楽しく過ごす事を
目標に頑張っています。^^
 それでもやっぱり楽しい
事ばかりではありません。
 時々グチもこぼしますが、
宜しくお願い致します。
ブログ内検索
最古記事
 [PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 昨年までは、半信半疑ながら、サンタさんの存在
信じていた息子。
 毎年クリスマスプレゼントが届いた朝には

 『ママ~! サンタさんってやっぱりすごいんだよ!
ボクの欲しいものをくれたんだよ~!』
と、私に
教えに来てくれた息子。

 しかし今年は・・・

 ガサゴソとプレゼントを無言で開ける音・・・
そして『おお~』『おおお~』と、小声で一応
声を出している感じです。。。

 サンタさん伝説からはどうやら卒業した息子。
少し寂しい気もします。

 しかも私が『あ!wiiじゃん!すごいねぇ~♪』と言うと
『・・・ママ・・・白々しい驚き方だよ・・・』と、冷めた一言を。。。
 
 いいもん。 サンタクロースは信じた人の元
一番欲しい物を届けてくれるんだから・・・。

 だって・・・

 だって・・・

 私には『特大リラックマ』がきたんだも~ん
昨夜の夜勤はやはり大変でしたが、いつもとは少し違う私

 『家に帰れば、家に帰れば、きっとリラックマが出迎えて
くれるはず!』
そう思い、時々『ふふふ・・・』と、笑い声を
もらし、仕事に励んでいた私。ヽ(´▽`)/

 仕事を終え、玄関を少し開けて覗くと、大きな箱が・・・

 おおお~! 箱にまでリラックマの絵が!

 『キャラクター専用のダンボールまで作っているとは
ずいぶん儲かっているんだな・・・』
などと、俗世間的な
発想をしつつ、自室に大切に運んだ私。

 でも! まだ開けません。

 今日は自分の病院にも行かなければいけなかったし、
夕方からは施設の全体会議があったので、とりあえずは
面倒な事を全て終わらせてからゆっくりじっくりとご対面
したかったのです。^^

 そして先ほどやっとご対面♪

 ああ~~~ やっぱりカワイイ!!

この可愛さ! 私の行っている心療内科にもたくさんの
リラックマが飾られているのですが、心を癒してくれる
この愛すべきキャラクター。 やっぱりかわいいです♪

 しかし・・・

 身長は110cmなのですが、顔がでかいです。。。
2・5頭身くらいでしょうか。。。
 ベッドに寝かせると殆ど横幅が同じです。。。

 かわいいけど困った。。。

 さて、私はどうやって寝よう。。。

 一緒に眠れると考えていた私はちょっと困っています。

 娘は『まさかリラックマを床で寝かせたりしないよねぇ~』
不適な微笑を残し、さっさと寝に入りました。
 息子は『ママ、ボクのベッドで寝ていいよ』と、親切な事
言いつつ、私のベッドでリラックマと寝ようとしています。。。

 こらこらこら~! と、息子を追い払い、
しかし、さて、どうしよう。。。
 夜勤明けのうえ、病院や会議に行き、もうへろへろです。。。

 眠い・・・ しかし私のベッドではつぶらな瞳をした
リラックマがで~~~ん!と 寝ています。。。

 困った・・・

 眠い・・・

 でもかわいい♪

 こうして悩みながら時は過ぎて行くのです。。。(^^ゞ
PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[514] [513] [512] [511] [510] [509] [508] [507] [506] [505] [504]

Copyright © 日々の徒然日記 ^^。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]