忍者ブログ
 発達障害を持つ息子との毎日。                                                      息子の成長を願い、望み、時には喜び、時には悲しみ、                                           それでもきっとたくさんの花を咲かせてくれると信じて過ごしている様子です。                                    私の愛すべき娘と息子との日々をご紹介します。(^∇^*)♪
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
プロフィール
HN:
鈴蘭
HP:
性別:
女性
職業:
介護福祉士
趣味:
娘と息子♪
自己紹介:
 発達障害の息子と共に歩む
母親です。
 毎日を楽しく過ごす事を
目標に頑張っています。^^
 それでもやっぱり楽しい
事ばかりではありません。
 時々グチもこぼしますが、
宜しくお願い致します。
ブログ内検索
最古記事
 [PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 忙しかった数週間。。。

 ずっと勉強したかった『福祉用具専門相談員』
講習を40時間受け、資格をとりました。^^v

 とったけど、しんどかった。。。
職場に有給で休みをとっての受講。
仕事、受講で最後の方は連続12日間休みなし

 しかも12日目の夜勤明けは昼の11時30分まで
残業で、家に帰ってちょっと休んでからはそのまま
息子の懇談会へ。。。

 不眠時間30時間突破。。。
疲れきった顔。 目の下にはしっかり隈が。。。(笑)
きっと先生にはよっぽど悩んでいる母に見えたでしょう。
まあ、それならその方が。(^^ゞ

 しかし、私が自分の仕事を優先したせいで、
一番苦手な先生が担任になってしまった息子。
 と、言っても特に息子が苦手な訳ではなく、
他のお母さん方やそのお子様から『担任になったら
嫌だよね~』
と言われている先生で、私も授業参観の
時に、どんな先生かチラッと見たりして、『あ~、なるほど。
妙に自信満々で、息子とは合わないだろうなあ~』
感じた
先生です。

 そして懇談会。

 参加した母親はたったの8人
他のクラスからは朗らかな笑い声が聞こえる中、
ここのクラスはまるでお通夜のような静けさ。
 その中で『自信』が背広を着ているような先生の
自信に満ちたお話。

 例えて言うなら大学教授
でも、お年はまだ50歳はいっていないでしょう。
45歳くらいか? 顔立ちも品がよく、話も流暢。

 『インテリ』

 と、他のお母さんが言っていた言葉を思い出し。

 『まさしくその通り!』と心の中で思った私。

 ただ、懇談会後に個別にお話した時に、
今まで授業でしか息子と接していないはずなのに、
結構息子の事を理解しているような印象を受けました。

 『プライドが高いところがありますよね。それが時として
ひく事をせず、お友達とのトラブルの原因になっている
ようにも見えますが』
と仰ったのです。

 『大当たり!』と、心の中で感心した私。

 少なくとも前の担任の先生よりは、子どもたちの
特性を見抜く力
を持っているように思えました。

 が! しかし。。。

 新学期の日に、生徒一人ひとりの写真を撮り、
生徒にコメントを書かせ、教室の後ろに貼り出して、

 『あの顔は、あの日のあの子たちの心境そのもの
だと思います。笑っている子は楽しいのだろうし、
そうでない子は何かに不満を持っているんですよね。
それがそのまま写真に現れています。どうぞご自分の
お子様のお顔を見て下さい』


 と、またしても自信満々のお言葉。

 ちょっと待ってよ。
写真が苦手な子は笑えないだろう。。。と、
私自身写真が苦手で笑う事ができない経験を持っている
ので、そう心の中でツッコミをいれつつ、恐る恐る息子の
写真を探すと。。。

 そこにはいつものはにかんだ笑顔の息子の写真が。

 よし!

 とりあえず、今は笑って乗り越えろ!

 そう心の中でエールを送った私でした。ヾ(;´▽`A``

PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[570] [569] [568] [567] [566] [565] [564] [563] [562] [561] [560]

Copyright © 日々の徒然日記 ^^。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]