忍者ブログ
 発達障害を持つ息子との毎日。                                                      息子の成長を願い、望み、時には喜び、時には悲しみ、                                           それでもきっとたくさんの花を咲かせてくれると信じて過ごしている様子です。                                    私の愛すべき娘と息子との日々をご紹介します。(^∇^*)♪
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
鈴蘭
HP:
性別:
女性
職業:
介護福祉士
趣味:
娘と息子♪
自己紹介:
 発達障害の息子と共に歩む
母親です。
 毎日を楽しく過ごす事を
目標に頑張っています。^^
 それでもやっぱり楽しい
事ばかりではありません。
 時々グチもこぼしますが、
宜しくお願い致します。
ブログ内検索
最古記事
 [PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今のお仕事。
介護のお仕事ですが、大好きです。
 やっと自分の大好きなお仕事に巡り合えたと感じています。

 介護のお仕事を始めたのは3年前。
そして、今の職場は今月で1年になります。

 そんな時、施設長と介護長に呼ばれました。

 主任をやってほしいと言われました。

 自分の頑張りを認めてもらえた嬉しさは大きいです。
それはとても嬉しいのですが、元来人との付き合いが
苦手な私。
 ましてや上がり症。そして人ごみが苦手。

 主任になればスタッフをまとめないといけないし、
本社にある会議にも月に1度は出ないといけません。

 入社以来、飲み会や、イベントは全て欠席してきましたが、
主任になれば断る事も出来なくなります。

 一晩かけて書いた退職願

 主任を断れば居づらくなります。
だからまた新しい職場で一から頑張る事を選んだ私。

 しかし、施設長と介護長はいきなりの退職願いにビックリ。
そりゃそうでしょう。
 主任を断っても『ご利用者様の為に引き受けた方が
いいと思いますよ』と、言われてしまうと何も言えなくなって
しまいます。

 しばし考える時間をもらい、考えた数日間。

 伝えたい

 形あるもので伝えたい

 そう、別の考えが浮かびました。

 息子に・・・

 その翌日、正式に主任を引き受け、その後辞令が降り、
シフト表の私の名前の前に『介護主任』という肩書きが
つきました。

 そのシフト表を真っ先に見せたのは息子。

 『ママは大学も出ていないし、頭も良くないけど、自分の本当に
好きな仕事をみつけて頑張れば、必ず認めてもらえるんだよ』

 そう息子に伝えました。

 息子に!

 息子に!

 どうしても伝えたかったこと。

 息子は『へぇ~。すごいねぇ~』
    
 『でも、ボクがやりたい仕事ってなんだろう』

 そう言いました。

 私は『ママだってこの仕事を見つけるまでに数十年、
色々な仕事をしてやっと見つけたんだよ。だからYも
急いで見つける事はないと思うけど、諦めなければ
必ず見つかるよ』と、言いました。

 『そうだよね。 なのに何で学校は焦らすんだろう』

 息子はそう言いました。

 素敵な答え! きっと私が聞きたかった言葉!

 愛する息子。

 愛する娘。

 これからも私は頑張るから、貴方たちも自分の
頑張れる事を見つけて欲しい。

 心から願い、心から祈る母です。^^
PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[600] [599] [598] [597] [596] [595] [594] [593] [592] [591] [590]

Copyright © 日々の徒然日記 ^^。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]