忍者ブログ
 発達障害を持つ息子との毎日。                                                      息子の成長を願い、望み、時には喜び、時には悲しみ、                                           それでもきっとたくさんの花を咲かせてくれると信じて過ごしている様子です。                                    私の愛すべき娘と息子との日々をご紹介します。(^∇^*)♪
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
鈴蘭
HP:
性別:
女性
職業:
介護福祉士
趣味:
娘と息子♪
自己紹介:
 発達障害の息子と共に歩む
母親です。
 毎日を楽しく過ごす事を
目標に頑張っています。^^
 それでもやっぱり楽しい
事ばかりではありません。
 時々グチもこぼしますが、
宜しくお願い致します。
ブログ内検索
最古記事
 [PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ナースコールが鳴ると、連動してそのフロアの固定電話
スタッフ専用のピッチにその部屋番号が表示されます。

 ここの施設に来て早3ヶ月
未だに部屋番号とご利用者様の名前が一致しません。
ナースコールで表示される部屋番号

 『え~と、この部屋番号は誰だっけ?』
考えれば考えるほど気持ちが焦り、解らなくなります。
 いえ、別にすぐに名前が解ろうと、解るまいと
対応の仕方は同じなのですが、ピッチで呼びかける時に

 『はい。少々お待ち下さい』 と言うのと、

 『◎◎さん。ちょっと待っていて下さいね』 と言うのでは
相手に与える安心感が違うと私は思うのです。

 だけど解らない。。。

 覚えられない。。。


 私の担当フロアは18床、満室です。
でも、たかが18床。
入社して3ヶ月。。。

 のせいなのか、それとものせいなのか、、、

 覚えられないのです。

 今日も私より1ヶ月遅く入社した日勤帯専門の、
そして私より5歳年上のスタッフがナースコールの
部屋番号を見て、『△△△号室からだ。◎◎さんかな』と、
対応に走って行く姿を見ながら、少し疎外感を・・・

 いえ、誰にも指摘された事も、注意された事も
ありませんし、それ程気にする事ではないのかも
しれませんが、ふとそんな時に息子の事を思い出します。

 『息子もこんな感じなのかな・・・』と。

 周囲はどんどん覚えていくのに、同じように一緒にいても
自分だけは覚えられない、出来ない。。。
 
 『何でだろう』

 そう、思うのだろうか。。。などと考えます。

 の場合は支障はありませんが、息子の場合はそれが
日常であり、それが学校生活での障害に繋がる事でもあるのです。

 しんどいだろうなぁ。。。

 本当にそう思います。

 そして更にスタッフの名前も覚えられないのです。(T△T)
これは相手に失礼だ、、、とても失礼だし、不便だ。。。

 例えば誰かに、『今日の2階の日勤は誰だっけ?』
聞かれた時など
 『え~と、え~と、あの笑顔がすごく可愛くて、よくお風呂介助を
している30歳くらいのスタッフの人』
と、なが~い説明をしないと
相手に伝わりません。
 しかも『ああ、じゃあ△△さんかな?』と名前を出して聞き返されても
『うん。たぶんそう』等と曖昧な返事になってしまいます。

 ロッカールームに貼ってある名前を見ても誰が誰なのか
解らないのですが、実はよく一緒にお話をするスタッフだったりして、、、

 最近になってやっと3人のナースの名前と顔を覚えた私。

 う~ん。。。何故だろう。。。

 解らない、辛い・・・でも
それによって息子の疑似体験が出来たとでも言いましょうか。
少し息子を身近に感じる私です。(^▽^;)

PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[508] [507] [506] [505] [504] [503] [502] [501] [500] [499] [498]

Copyright © 日々の徒然日記 ^^。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]